NEWS

食養生ごはん便 月ノ子 7月分 受付中

いつも小宇宙食堂の食養生ごはんをお楽しみいただきありがとうございます。
6月の食養生ごはん便 月ノ子 献立を公開しました。

「食養生ごはん便 月ノ子」は、月の満ち欠けのサイクルに合わせて、
ひと月に1度、ご自宅にお届けする台湾式食養生のごはんセットです。

【長夏(コース 3回目)/7月 「小暑」】

7 月に入ると、蒸し暑さもいよいよ本格的に。
季節は巡り、じきに「三伏天(さんふーてん)」に入ります。
これは、陰陽五行説にもとづいた節気の捉え方で、
夏至から立秋までの時期を指したもの。
これからお盆までの、一年で一番気温が高く蒸し暑い期間には、
もっとも陰陽のバランスが崩れやすいといわれています。
からだが必要以上に温まりすぎないこと、そして冷えすぎないこと。
今回の食養生ごはんは、そういったバランスを取る献立を取り入れました。

月に一度の食養生ごはんが、からだにきちんと向き合う機会となれば嬉しいです。