【9月下旬発送/チルド便】秋の食養生スープ
other
5f55cebf1829cd718a42671a 5f55cebf1829cd718a42671a 5f55cebf1829cd718a42671a 5f55cebf1829cd718a42671a

【9月下旬発送/チルド便】秋の食養生スープ

¥3,200 税込

送料についてはこちら

※ 2020年9月下旬 〜 2020年11月下旬 発送予定

【秋の食養生スープセット】 9月下旬より順次発送いたします。 現在ご予約を受け付けております。 ●神戸ポークのスペアリブと長芋のスープ ●黒豆と地鶏手羽元、たっぷりねぎの黒いスープ 小宇宙食堂の食養生を象徴する、たっぷり具だくさんの台湾スープ。 夏の暑さで少しくたびれてしまった内臓を、食べるもので調えましょう。 薬膳の知恵を取り入れた汁ものは、胃腸の調子をととのえ、からだの内側からしっかりとあたためてくれます。 直火でじっくりと長時間煮込み、食材の栄養分が凝縮された、命のもととなるスープです。 ********************************************************** <スープ詳細> ◎神戸ポークのスペアリブと長芋のスープ 秋のはじまりに摂りたい白い食材、長芋をたっぷりと使った秋のスープ。 乾燥が気になり始めるこの季節は、肺を潤し、からだじゅうにゆったりと健やかな空気を行き渡らせて、抵抗力を高めたいとき。 肺の養生となり、秋に起きやすい不調を未然に防ぐはたらきのある長芋は、薬膳では男女ともに精力がつく食材としても知られており、暑さで疲れたからだにぴったりといえます。 神戸ポークのスペアリブは時間をかけて直火で炊き、髄から出るだしをしっかりと引き出しました。 骨ごとじっくり火入れすることで、スープに溶け込んだカルシウムやコラーゲンも余すことなくいただくことができます。 さっぱりとしたシンプルな塩のみの味つけでも、じゅうぶんに旨みを湛えた、秋の白いスープです。 ◎黒豆と地鶏手羽元、たっぷりねぎの黒いスープ 夏のあいだ冷房によって冷えてしまったからだを、じんわりと温めてくれる黒いスープ。 今回、手羽元と組み合わせた黒豆や豆豉には、腎臓を養うちからがあります。 体内の水分やホルモンのバランスを整え、自律神経のコントロールをつかさどる腎臓は、そのまま生命の力につながるところ。 今季はその黒い食材をメインに、新鮮な地鶏の手羽元と、長ネギや玉ねぎなど複数のねぎをたっぷりと使って、じんわりと甘い、まろやかな味わいのスープを仕立てました。 火を通したねぎ類は、他の食材の特徴やはたらきを中和してくれる、偉大なまとめ役。 炒めて水分をとばすことで甘みを引き出すよりも、生から煮てゆっくりと火を入れるのは、食養生においては、より胃腸に負担が少なく吸収しやすくするための、からだにとって優しい調理法といえます。 季節の変わり目のからだをケアし、きっと力を注いでくれるスープとなるはずです。 内容量:400g ×2 保存期間:冷蔵3日/冷凍1ヶ月 【送料につきまして】 チルド便発送/900円 ※北海道、沖縄および離島は1500円 ※スープには、骨つきの肉が入っております。 ※基本的に配達日・時間の指定は承っておりません。 あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。